HOME>理念
理念
 
マーケティングにおける定性分析は、発見、予兆、創造を生み出すプロセスです。この属人的になりがちな定性分析を、ファシリティやメソッドで、多くの人が扱える情報に変換することがWELLCOの使命と考えております。また定性情報という不確実なるものを、組織の細部に伝達できるよう、生活者の言葉を生かした翻訳をする事も我々の役割だと思います。

マーケティングにおける定性情報は、ある視点の元、ユーザーやメンバーである「人」に目を向け、その行動や意識を詳らかにする事で生み出されます。定性情報は、マーケティングに限らず、医療や教育業界、また生産やマネージメント等、あらゆる「現場」と言えるところで活用が可能であり、組織や人がイノベーションするためには定性情報収集、伝達技術は不可欠です。人間の知の集合としてそのクリエイティビティを発揮せずして組織が疲弊化してしまう現代にこそ、確固たる現場の事実を多くの関係者がリアリティを持って共有していく必要があるのではないでしょうか。

また組織とは常に「不確実性」を嫌い、決断のためには定量的なエビデンスとスピードを求めます。
私たちはコンセプトワークやイノベーションのための定性情報と、組織の意思決定に必要な定量情報をよりシステマティックにご利用いただけるサービスを時代に即してご提供し続ける所存でございます。 そして常に「組織も市場も常にリアルな人ありき」と囁き続けながら。

PageTOPへ